CFP受験前に1ヵ月半の空白。ダメダメだ

この記事は約2分で読めます。

やっとのことでCFP資格標準テキストを1回読み終わりました。途中で約一か月半の間、全くテキストを開けることが出来ませんでした。きっかけは4月1日に(再)就職をしたので、それまでの生活サイクルがガラッと変わり昼間の学習ができません。「仕事を覚える・仕事に慣れる・勤務の日の過ごし方に慣れる」ことは疲労度も大きく、帰宅後に学習時間を取る気力がないのです。

日々の生活サイクルに学習時間を入れられていなのは、今も同じで改善できていません。帰宅後の学習にするか、または、出勤前の朝学習にするのか、、、悩みます。通勤は自家用車なので電車の様に通勤中に学習はできません。となれば、普通は帰宅後の学習しか選択肢はありません。

でも、仕事が終わって帰宅し、風呂に入ってほんの少しだけアルコールを飲みたい・・・ダメダメ衝動に駆られて、飲むと直ぐに睡魔に襲われます。この連続です。

週2日の休みも、最近は畑仕事(夏野菜の苗植え等)や除草・殺虫作業をしなければならない日々でしたが、これは5月上旬で一段落となりましたので、これからは水くれが主作業です。

という弱音を書き出してみたら、解決案が思いつきました。「風呂上がりのアルコールを一時保留にして、1~2時間の学習後に、保留にしていた少しだけのアルコールを接種する」、と変えるだけで、毎日学習が出来そうな気分になりました。

これで今日から再挑戦をしてみます。残り1ヵ月なので「CFP受験対策 FPKオリジナル精選過去問題集」のみを使用した学習に切り替えます。自分の目標達成に向かって頑張ろう!

数日後に結果を投稿します。

タイトルとURLをコピーしました